俺的映画生活日記


2005年 10月 26日 ( 1 )



私の頭の中の消しゴム

a0047953_11232552.jpg
私の頭の中の消しゴム

この映画は、ズバリ泣けます!!

映画館で号泣してしまいました。

周りに居た方々で

泣いていないヒトは、居なかったはずです。

泣きたい人は、是非!!

内容は、若年性アルツハイマー(認知症)の話です。

最初は、幸せなカップル→夫婦の話です。

夫婦になってから、妻が若年性アルツハイマーであることを知ります。

ここから、お互いの葛藤と、お互いの愛の深さが伝わってきます。

サブタイトルが「君が僕を忘れても」と有るように

たとえ、自分が妻に忘れられても、夫は、妻を愛し続けます。

妻は、日ごと夫のことを忘れる自分が、夫を傷つけていると思い

愛するが故に夫の元を去ります・・・・。

ここから、どうなるかは、劇場で観て泣いてください。

愛する者を忘れる悲しさと、愛する者に忘れられる悲しさが

伝わってきます。さらに、本当の愛に気づかされるのでは無いでしょうか?


最後に、この映画は、最後まで泣かせてくれます。

しかし、スタッフロールがかなり短いので、スタッフロールの間に

十分余韻を楽しむ時間は、無いかも知れません。

ここで、私の感情移入の方法を教えます。

レイトショーを一人で観るのがオススメです。

さらに、飲み物などは無いほうが好ましいのですが

この映画の場合、最初の方は、明るい話なので

最初の1時間で、飲み干しましょう。

そうすれば、感動のラストで心置きなく号泣できます。

さぁ 感動の涙を流しに行きましょうっ!!
[PR]
by uesama0081 | 2005-10-26 11:26 | 映画館で観た映画

    

オレが観た映画
by uesama0081
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31